電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-11-58
肌の光学的特性に基づくガイデッドフィルタ適用による美肌補正
◎山内拓也(リコー)
 人物を含む写真画像に対して美肌処理・輝度補正等の画像処理を行い,画像中の人物の肌をより美しく表現するための様々な提案が知られている.
 本稿では,肌の表面化散乱を考慮し,RGB画像のRチャンネルを選択的にガイデッドフィルタのガイド画像として利用することで,肌の微細テクスチャを保持しながらシミやニキビやシワ等の肌ノイズを効果的に軽減できることを示す.本手法は,1枚の撮影画像に対して適用可能で,センサに記録されたRGB情報を空間的に平滑化することなくそのまま利用するため,肌の質感を損ねることなく美肌処理を実現することができる.