電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-9-8
リテラシー教育のためのインターネットにおける炎上体験システムの試作
○小林宥太・岸本頼紀(東京情報大)
Twitter等について問題のある投稿が原因となり、投稿者の個人情報がインターネット上に公開されたり、退学処分になる等社会問題に発展する炎上と呼ばれる現象がある。リテラシー教育においては、このような問題発言について教育することも求められるが、これを学ぶことは難しい。炎上のようなトラブルを学ぶためには体験することが効果的であると考える。そこで、炎上について体験できるシステムを提案する。クローズドネットワーク上でシステムを構築することで、安全にトラブルを経験することができ、リテラシー教育に有効であると考えられる。