電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-6-24
マルチコア計算機におけるコア間のタイムスタンプカウンタの評価
◎佐野弘尚・藤井翔太・堀井基史・寺岡明彦・山内利宏(岡山大)・松岡武史・江藤文治・福井英理・岩﨑秀司(富士通九州ネットワークテクノロジーズ)
マルチコア計算機の普及に伴い,複数のコア間での連携により処理を効率化することが重要になっている.異なるコアで連携する複数のプロセスの性能を評価する方法として,タイムスタンプカウンタを利用した実行時間の取得がある.しかし,コア間でタイムスタンプカウンタの値にずれがあると,各プロセスの実行のタイミングを正しく評価できない.そこで,マルチコア計算機において,タイムスタンプカウンタの値がコア間で同期しているか否か評価した結果を報告する.