電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-4-17
CARATSオープンデータ-航空機の運航性能解析について
◎ビクラマシンハ ナヴィンダ キトマル・岡 恵・福田 豊(電子航法研)
航空会社においては、乗客の需要増大と社会要請に対応すると共に燃料消費の節約や環境負荷の削減などのため高効率な飛行計画による航空機の運航が要求されている.現状の問題に対応し,航空交通分野における研究開発の裾野の拡大・促進を図ることを目的として,国土交通省航空局が平成27年2月より定期航空便の時刻・位置データ(CARATS オープンデータ)の一般公開を開始した.本研究では,オープンデータを用いた定期航空便の運航性能について議論する.気象データと機体性能データを用いた航空機の飛行情報及び燃料消費量の推定結果から,航空機における飛行時間と燃料消費量の相関性や運航性能に関する様々な統計的な情報が取得できた.