電子情報通信学会総合大会講演要旨
C-14-19
Radio-over-Fiberによる60 GHz帯アンテナビーム制御における端末位置推定
◎古屋琴子・平澤崇佳・大石将之・秋葉重幸・広川二郎・安藤 真(東工大)
無線基地局の省電力化や干渉低減を目的として,我々は波長分散を利用したRadio-over-Fiber (RoF) 技術によるアレーアンテナの遠隔ビーム制御を検討している.ユーザ端末位置を推定し下りアンテナビームを精度よく制御する技術として,反射型半導体光増幅器 (RSOA) を用いた上りRoF伝送による端末位置推定技術を報告したが,将来の大容量無線システムを想定すると,当該推定技術を免許不要な60 GHzにて適用できることが望ましい.そこで本稿では,下りRoF伝送を含めた60 GHzアンテナビーム制御系における端末位置推定について報告する.