電子情報通信学会総合大会講演要旨
C-14-18
60 GHz帯集積型フォトニックアレーアンテナビーム制御における3.5-Gbit/s QPSK RoF信号伝送
◎平澤崇佳・古屋琴子・大石将之・眞木翔太郎・秋葉重幸・広川二郎・安藤 真(東工大)
無線基地局の電波干渉の低減・小型化・低消費電力化を目的として我々はRadio-over-Fiberを用いたアンテナビーム制御技術を検討しており,単一走行キャリアフォトダイオードを各放射素子へ一体集積化したフェーズドアレーアンテナを用いた無変調RF信号による遠隔ビーム制御を報告した.本稿では実際のシステムを想定した当該アンテナのビーム操作における60 GHz帯QPSK信号伝送を行い,3.52 Gbit/s QPSK信号伝送を符号誤り率1.0*10-3を達成した.