電子情報通信学会総合大会講演要旨
C-12-30
低消費電力神経電位計測SoCのチップ間通信に向けた低遷移頻度コーディングの提案
◎石森健人・藤澤良太・石田 誠・秋田一平(豊橋技科大)
近年,医療分野への応用に向けた神経電位計測SoCの研究が行われている.そのようなSoCにおいては,通信量が多くほど,シリアル通信のスイッチング動作が増え,消費電力が増加してしまう.そのため,シリアル通信するビットパターンの遷移回数を少なくし,スイッチング率を低下させるデータコーディングが必要となる.本研究では,出現頻度が高いワードを遷移回数が少ないビットパターンに入れ替える低遷移頻度コーディン グ(Low-transition coding, LTC)を提案する.LTCを適用することで,スパースな信号のシリアル通信に要する消費電力を24.5%削減出来ることを試作SoCより確認した.