電子情報通信学会総合大会講演要旨
C-10-6
4×32Gbit/s小型・高利得リニアドライバIC開発
◎板橋直樹・巽 泰三・森山 豊・荻田省一(住友電工)
近年、多値変調方式を活用したデジタルコヒーレント通信技術が注目されている。この実現に向けては、小型かつ高利得の多ch対応リニアドライバICが必要となる。今回、内製InPチップとセラミックパッケージを組み合わせたリニアドライバICを開発したので報告する。