電子情報通信学会総合大会講演要旨
C-8-5
PTL配線長マッチングを考慮したSFQ回路レイアウトにおける配線面積の評価
○鬼頭信貴・中島 悠(中京大)・高木一義・高木直史(京大)
単一磁束量子(SFQ)回路において,PTL配線が積極的に用いられるようになっている.製造後の回路チップの動作のためには,レイアウト設計の際,回路の入力よりゲートの各入力に至る経路においてPTLの配線長をそろえること(配線長のマッチング)が重要と考えられている.本稿では,16ビットSklansky加算器のレイアウト設計を例に,配線長のマッチングを行う際,回路端子の位置やマッチングのための配線延長の短縮が配線面積に与える影響を評価する.