電子情報通信学会総合大会講演要旨
C-7-15
シングルヘッドでの2トラック同時再生
◎渡邊 快・村岡裕明(東北大)
転送レートの高速化を目指し2つのトラックを同時に読み込み転送レートの向上を目指す上で磁化の和が判別できない組み合わせを回避するようために同じ合計トラック幅を保ったままトラック幅を変えて磁化の強さを変化させ信号の判別をおこなった。本稿はその具体的なトラック幅と閾値の決定の仕方を記した。閾値とトラック幅はビットエラーレートが最も良い組み合わせを調べて決定した。また同一の記録密度で従来のシングルトラックとビットエラーレートを比較した。