電子情報通信学会総合大会講演要旨
C-5-3
DCモータの整流アークへの回転速度の影響
○伊里賢行・澤 孝一郎・上野貴博(日本工大)
DC整流子モータは自動車などに、多く用いられている。近年の技術の進歩により、モータの小型・高出力化が進み、回転速度も高速化が要求されている。周知のように、整流子モータの性能への整流アークの影響は重要である。
本報告では、整流子の回転速度を変化し、電圧・電流曲線からアーク継続時間、残留電流とアーク電圧の関係を得ることができた。