電子情報通信学会総合大会講演要旨
C-4-16
1.3μm帯EA-DFBレーザの53.2Gbpsセミクールド動作
○安原 望・笹田紀子・山内俊也・常深義博・中村 厚・山口頼儀・入江裕紀・加藤哲哉・佐久間 康・早川茂則・鷲野 隆・岡本 薫・元田勝也・青木哲哉・魚見和久(日本オクラロ)
今回、50G動作の先のNRZ 100Gbps動作を見据えて、高速動作可能なEA-DFBレーザを作製した。EA-DFBレーザ素子をXLMD-TOSAに搭載し、低消費電力化のために52.5℃のセミクールド条件において53.2Gbps NRZ動作特性評価を行った。その結果、明瞭なアイ開口が確認され、9.2dBの消光比を得ており、BER=10-13まで11kmエラーフリー動作を実現した。