電子情報通信学会総合大会講演要旨
C-4-5
量子ドットレーザを搭載したアイソレータフリー光IOコア
○水谷健二・屋敷健一郎・栗原 充・鈴木康之・萩原靖彦・羽鳥伸明・清水隆徳・賣野 豊・中村隆宏・蔵田和彦(PETRA)・荒川泰彦(東大)
量子ドット(QD)と量子井戸の2種類のFabry-Perotレーザ(LD)の近端反射による影響を比較し、QD-LDの近端反射に対する高い反射耐性の実証を報告する。さらに、QD-LDを搭載した光IOコアで、光アイソレータフリーでのエラーフリー動作(BER<1e-12)の実現についても示す。