電子情報通信学会総合大会講演要旨
C-2-28
遅延を考慮した電磁結合の集中定数回路モデルによる表現
◎大石克哉・久門尚史・松嶋 徹・和田修巳(京大)
本稿ではメタマテリアルにおいて、遅延を考慮した電磁結合を表すモデルとして集中定数の等価回路を考える。従来の研究では、遅延が放射損に対応することを示したが、今回はメタマテリアルの電磁結合に対する遅延の影響について確認する。