電子情報通信学会総合大会講演要旨
C-1-7
単導体線路における外部励振の理論的表現
○木村琢也・久門尚史・松嶋 徹・和田修己(京大)
多層プリント基板やLSI,メタマテリアルなどの複雑な3次元構造の回路やアンテナなどの明示的な帰路線を持たない回路に対する一つのアプローチとして,単導体線路が考えられる.このような構造に対して定義することが難しい電圧を使うことなく電流と電荷密度を用いて,放射による損失を含めた回路表現を提案している.しかし,外部電界が誘導する電流量を示す係数を電磁界解析に基づいて導出していた.
本稿ではこの外部励振の影響を表す係数を無限長線路における理論を用いて導出する.提案モデルを用いて単純な形状に対して外部電磁界による励振の解析を行い,電磁界解析と比較を行い,提案モデルの妥当性を確認した.