電子情報通信学会総合大会講演要旨
BT-3-4
通信産業の構造変化とプラットフォーム機能をめぐる政策課題
実積寿也(九大)
通信事業者 (Network Operator) から通信設備を借りて事業を行う仮想通信事業者 (Virtual Network Operator: VNO) が出現し、格安 SIM 等の新たなサービスを提供している。加えて、通信設備を有しないOver-the-Top (OTT)事業者による参入も見られる。このように、サービス提供事業者と、サービスを支えるICT資源を提供する事業者が分離するという事業環境の変化の中、それぞれの事業者の技術戦略や事業戦略は従前から変容しつつある。本講演では、経済学的見地から通信産業の構造変化とプラットフォーム機能の変容を捉えるとともに、今後のあるべき事業構造とそれに導く政策について論ずる。