電子情報通信学会総合大会講演要旨
BT-2-5
ns-3によるモバイルシステムと光アクセスの連携シミュレーション
○中山 悠・中村浩崇・寺田 純・大高明浩(NTT)
近年,移動体通信網において,スモールセルを収容するモバイルフロントホールに光アクセス技術を活用する検討がなされ始めている.その際,トラヒックのスループットや遅延等の評価が必要であり,シミュレーション技術の活用が重要である.代表的なネットワークシミュレータの一つとして,オープンソースの離散イベント駆動型ネットワークシミュレータであるns-3の開発と活用が進んでいる.これはLTEやPONをはじめとした様々なプロトコルが実装されている点と,独自モジュールの追加が容易である点が特長である.そこで本稿では,ns-3を用いたLTEおよびPONのシミュレーションに関して,現状や活用事例,今後の展望を述べる.