電子情報通信学会総合大会講演要旨
BS-4-4
マルチパス通信における高速パス切替方式
○東條琢也・平井弘実・松本 実・高谷直樹(NTT)
IoTの発展に伴い、人間の皮膚感覚をネットワークを介して伝えるTactile Internetという概念が提唱されている。Tactile Internetでは、ミリ秒オーダーの低遅延性が求められているが、現在のTCPのようなトランスポートプロトコルでは、再送制御・輻輳制御により数百ms程度の遅延が発生するため、このような遅延要件を満足することができない。本稿では、Wi-FiとLTEを同時に使用するマルチパス環境において、高速なパス切替により低遅延通信を実現する方式を提案する。