電子情報通信学会総合大会講演要旨
BP-2-1
IoT時代の情報指向ネットワーク技術の開発
○福田健一(富士通研)・伊藤 章(米国富士通研)・佐藤 出・栗田敏彦(富士通研)
近年、5G (第 5 世代移動通信システム)を含めた将来ネットワークの標準化において情報指向ネットワーク技術(ICN)が注目されてきている。本稿では、ITU-T の 5G 議論における ICN の検討状況を紹介する。また、ICNの拡張によるモビリティサポートにおける遅延短縮とコンテンツ名指定の方式拡張について報告する。