電子情報通信学会総合大会講演要旨
BI-6-3
実世界における行動の選択と誘引
相原健郎(NII)
本稿では,限定合理性の考え方を基に,街なか等のモバイル環境における行動変容をもたらす働きかけについて,筆者らのこれまでの取り組みを挙げて論じる.