電子情報通信学会総合大会講演要旨
BI-4-1
可視光通信技術の最新動向
春山真一郎(慶大)
LED照明などの可視光光源から情報を伝送する可視光通信技術は、電波通信技術では不可能な様々なサービスを提供できる可能性を秘めている。特に、イメージセンサを受信機として用いると、データを受信するだけでなく、可視光送信機の方向が正確に検出できるため、近年、それを、広告配信、屋内外ナビゲーションなどに応用した研究が行われている。本発表ではそれらの可視光通信技術の最近研究について紹介する。