電子情報通信学会総合大会講演要旨
BCI-1-7
空間分割多重光ネットワーク制御技術と将来へ向けた課題
宮澤高也(NICT)
本講演では,空間多重光ネットワークを動的に制御する技術の研究開発について紹介する.SDN(Software Defined Networking)及び再構成可能な光ノード,空間スーパーチャネル等を駆使することによって,個々のネットワークサービス要求(通信品質等)に基づいたネットワークの仮想化及び柔軟なリソース割当が可能となる。また、将来へ向けた課題について紹介する。