電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-21-23
車両上部マイクロ波給電システムのための低反射な受電アレイアンテナの研究
○塚本 優・松室尭之(京大)・外村博史(ボルボグループ)・三谷友彦・篠原真毅(京大)
本研究グループはマイクロ波電力伝送を用いた車両上部への無線給電システムを提案している。安全性や他の機器との電波干渉といった観点から、マイクロ波漏洩を抑制することが重要である。本稿は12×12素子のアレイアンテナによる送電距離2mの送受電シミュレーションの結果を示す。送電ビームには焦点を持ったガウスビームを用いて、焦点を送受電間の中心に設定した場合と受電アンテナ上に設定した場合についてシミュレーションを行った。焦点を受電アンテナ上に設定した場合、送電電力10kWの99.4%が受電アンテナに入射した。受電アンテナは相互結合を考慮したインピーダンス整合を行うことで、受電アンテナに入射した電力の99.9%を受電した。