電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-20-20
音声認識を用いた介護日誌作成支援システムの一検討
○上野貴弘・富田靖浩・名児耶光一・明石貴靖(ナカヨ)
介護現場において音声インタフェースを実用化するためには、認識率の改善が必要である。本研究では、介護日誌の作成に音声インタフェースの利用を実用化するために、音声認識の誤認識を補完するエンジンを用いた介護日誌作成支援システムを検討し、その有用性を示す。