電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-20-5
インプラント機器の位置・チャネルパラメータ推定の一検討
◎安在大祐・加藤達大・王 建青(名工大)
近年,インプラント医療機器に無線通信機能を付加することで実現する高度医療が注目を集めている.
無線通信機能を有するインプラント医療機器の1つにカプセル内視鏡があるが,
カプセル内視鏡が取得した画像データに加えてその位置情報も重要である.
カプセル内視鏡位置推定法として,送信信号の受信電力に基づいた方法が提案されているが,
高精度な位置推定にはチャネルパラメータの事前取得が必要となる課題があった.
本論文は,位置と同時にチャネルパラメータも推定する方法について検討し,
計算機シミュレーションにより提案法の推定精度を評価する.