電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-18-19
屋内測位における拡散音源の非可聴音化の検討
○村田翔太郎・金田一将・五百蔵重典・田中 博(神奈川工科大)
筆者らは,スマートフォンのスピーカから発生させる音源にスペクトラム拡散を適用した複数音源収容可能な屋内測位を提案,実験により測位誤差20mm以内の精度を確認してきた.しかし,スペクトラム拡散によって拡散音源の周波数帯が広がり,可聴音化する課題が残っていた.本報告では,拡散音源に高域通過フィルタを適用することで非可聴音化し,測位適用受信タイミング検出実験を行い,その効果と精度を確認した.