電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-18-10
プローブ要求に基づくイベント滞在時間の分析
○菅原 駿・鈴木利則(東北学院大)
携帯型無線LAN端末が送出するプローブ要求に基づいた動線解析の検討を行っている.具体的には,当学で2日間にわたって開催されたイベントにおいて来場者の滞在時間などを分析する.ターゲットの典型的な行動から予測される観測条件を設け,その端末を抽出する具体的な方法とその結果を示している.