電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-14-20
パス埋め込み問題における再配置アルゴリズムの提案とその評価
○松村龍太郎・小林正裕・木村卓巳・土屋利明・則武克誌(NTT)
ネットワーク仮想化の世界において,発着信ノード間サービス需要の時系列を想定し,これらを順次物理網に埋め込む問題を考察する.リンク容量が有限なため,ある時点で物理網にパスが埋め込めなくなるが,この時,これまで埋め込んだパスの一部分の再配置を行うと新規パスが埋め込めることがある.再配置に成功あるいは失敗後,パス埋め込みは継続していく.本稿では,再配置時の新規パス埋め込みを実施する2通りの再配置アルゴリズムを示し,シミュレーションによって,どちらのアルゴリズムも条件が整えば,高い再配置成功率が期待でき,ネットワークの使用効率が向上することを示す.