電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-14-4
オペレータ業務支援に向けた実操作画面へのマニュアル内容反映手法
○中西弘毅・小笠原志朗・丸山 勉(NTT)
通信サービスにおいては業務を確実かつ円滑に行うため業務マニュアルが作成、利用される。マニュアルの利用者はマニュアルに挿入された操作画面画像とそれらに付与された説明文を手掛かりにマニュアルの中から操作中の画面に該当する箇所を探し、見比べて業務を行っている。この時、操作中の画面に該当する説明文をマニュアル利用者自身が正しく見つけ出す必要があり作業効率や品質が低下する。本稿ではマニュアル作成時にマニュアル中に記載したボタンやテキストボックスなどのGUI要素についての説明文とGUI要素を結びつける方法を提案しそれを使って実操作画面にマニュアル記載内容を反映する手法を提案した。