電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-13-21
全ファイバ型フューモード入出力モジュールを用いたFM-MCFのブラッググレーティング計測
○大道浩児・植村 仁・佐々木雄佑(フジクラ)・藤澤 剛・齊藤晋聖(北大)
ファイバブラッググレーティング(FBG)は,光ファイバと屈折率変調プロファイルの設計により多様な光反射/遮断特性を得ることができる光ファイバ型デバイスであり,フューモードマルチコアファイバ(FM-MCF)においても光伝送用の波長フィルタ,光増幅用の利得等価器,光ファイバセンサなどへの応用が期待される.今回我々は,独自に開発した全ファイバ型フューモード入出力モジュールを用いてFM-MCFに形成したFBGを計測したので報告する.