電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-11-8
Navigation Timing APIを用いた品質劣化区間判定手法の一検討
○吉村憲子・池上大介・本多泰理・野尻秀樹・高橋 玲(NTT)
分布に任意の閾値を設定し,閾値前後のそれぞれの分散,平均を比較,有意差検定を行う事でWebブラウジングの品質劣化の主要因となっている区間を明らかにする手法を提案し,本手法使った検討例について報告する.