電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-11-1
Wikipediaネットワークのリンク関係推定に関する一考察
◎榎波早敏・内田真人(千葉工大)
オンライン百科事典である Wikipedia は,英語版だけでも 500 万ページを超える記事が掲載される世界規模のサービスとして良く知られている.このような規模のサービスを支えるのは不特定多数の人々による執筆,編集活動である.しかし,このように執筆,編集されたページには客観性を欠く情報や事実とは異なる情報が含まれる可能性もあり得る.そこで本研究では, Wikipediaネットワークを構築するページ間のリンク関係の中から不正確なリンク関係を推定する手法について検討し,その有効性を実データを用いて評価した.