電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-10-48
フィードフォワード制御回路による2値振幅揺らぎ抑圧
◎陳 俊亦・井上 恭(阪大)
光ファイバ伝送系では、光増幅器雑音光やクロストーク光などによって生じる信号光揺らぎが伝送性能の制限要因となる。我々はこれまで、フィードフォワード型光・電気ハイブリッド回路による振幅揺らぎ抑圧法を提案・実証を行ってきたが、多値変調光に対応できるものではなかった[1]。そこで本発表では、振幅が2値で変調された信号光の振幅揺らぎを抑圧するフィードフォワード(FF)制御回路を提案する。