電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-10-22
Beyond 100G光トランスポート網の信頼性向上に関する提案
◎横田昌宏・北村 圭・宮村 崇・前田英樹(NTT)
Beyond 100G(400G/1Tなど)高速大容量光伝送では、シングルキャリア光伝送方式からマルチキャリア光伝送方式へのシフトが検討されている。Beyond 100Gマルチキャリア光伝送化により、光学部品数が増加するため、トランスポンダの不稼働率(故障率)増加が想定され、シングルキャリア光伝送と同じ冗長方式では現行100Gシステムと同等の信頼性を担保できず、クライアント信号に影響を与えることや、片系運用が頻発化に伴う故障部品交換の保守負担増加が懸念される。そこで、Beyond 100Gマルチキャリア方式における光トランスポート網の信頼性向上についての提案を行う。