電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-8-53
LED照明システムにおけるPN符号を用いた電力線搬送通信―電力変動抑制方式の検討―
◎林 尚史(日大)・白井志朗(テラシア)・関 弘翔・細野裕行(日大)
LED照明システムには, LEDランプを電力線搬送通信により調光し,省エネルギー化を図る製品がある.しかし,電力線には様々な機器を接続するため,稼働状況によってはノイズが発生し,通信に悪影響を及ぼす問題がある.また,LED照明システムの従来方式では変調による電力変動が大きいため,この通信が他機器へ悪影響を及ぼす.本稿では,これまでに提案した他機器への悪影響低減が期待できる電力変動抑制方式の考えに基づき,ピーク時電圧を基準とし変調する新方式を提案し,電圧変動率の違いによる雑音に対する信頼性評価をおこなった.