電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-8-48
長延化WDM/TDM-PONにおいて上り遅延を低減する動的波長帯域割当手法
○安永遼真・妹尾由美子・氏川裕隆・中山 悠・浅香航太・鈴木謙一・大高明浩(NTT)
波長可変型WDM/TDM-PONを長延化することで,トラヒック変化への柔軟な対応と,局内装置数の削減が期待できる.しかし,従来の動的波長帯域割当手法を長延化WDM/TDM-PONに適用した場合,遠距離ONUと近距離ONUのRTTの差により,上り遅延が増大する,という課題があった.そこで我々は,上り遅延を抑制する動的波長帯域割当手法を提案し,シミュレーションにより性能を評価する.