電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-8-35
TDM-PONシステムのMFH適用に向けた連携制御IFの要求条件
◎王 寛・小林孝行・島田達也・久野大介・寺田 純・大高明浩(NTT)
筆者らはPassive Optical Network (PON)をモバイルフロントホール (MFH)に適用することを目的に、MFH に適した帯域割当方式を提案してきた。本方式はOptical Line
Terminal (OLT)が、モバイル局の基地局装置 (BBU)が生成する無線リソース情報を使用して動的帯域割当することによって、PON の上り遅延を低遅延化する方式である。本稿では、BBU とOLT の連携に用いる連携制御インタフェース (IF)の必要機能と要求条件を検討したので報告する。