電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-8-34
第5世代移動通信に向けた強度変調方式による管理制御信号重畳の特性評価
○中川剛二・曽根恭介(富士通)・小田祥一朗・吉田節生(富士通研)・滝澤基行・青木泰彦(富士通)・Jens Rasmussen(富士通研)
5G無線通信における多数のSmall cellを収容する光アクセス網として、モバイル収容などを意識したPtP WDM overlayにおける管理制御方式の標準化が進められている。本稿では、光領域での監視制御信号の重畳実験の評価結果を報告する。