電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-7-51
ITS に向けた無線干渉評価モデルの検討
◎木村達明・本多泰理・川原亮一・斎藤 洋(NTT)
ITSはその応用の有用性から近年大きな注目を集めているが, その実現において重要となる車車間/車路間無線通信の, 現実的かつ有効な性能評価モデルは未だ存在しない. 本稿では stochastic geometry を用いてITSに向けた無線干渉の評価モデルを提案し, 典型的な車車間通信の成功確率を理論的に導出する.