電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-7-28
パスネットワーク・パケットネットワークを併用した低消費電力データセンターチップ
○大下裕一・村田正幸(阪大)
データセンター内の消費電力を削減する手法として、多数のコアを収容したチップを構成するデータセンターチップというアプローチが提唱されている。本研究では、そのような多数のコアで構成されるデータセンターチップにおいて、コア間の通信を低消費電力で収容するために、チップ内パケットネットワークとパスネットワークを併用したネットワーク構成を提案し、その有効性を示す。