電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-7-25
大容量通信に対し動的にスケールする医療情報ネットワーク仮想化技術の検討
○小野 悟・猿渡俊介(静岡大)・渡辺 尚(阪大)
近年注目されているSDNの要素技術であるOpenFlowを用い、特徴的なトラフィックを形成する医療情報ネットワークに対して、動的にスケールする仮想ネットワークシステムの構築を検討したので報告する。メッシュ型ネットワーク上のマルチパスを用いてダイナミックにトラフィック制御を行う。