電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-7-12
ウェブブラウザ間P2Pネットワークにおける双方向リング構築手法
◎李 佼柯・川井悠司・安倍広多(阪市大)
WebRTCを用いたブラウザ間P2Pネットワークにおいて双方向リングトポロジを構築する手法(DDLLwrtc)について述べる.DDLLwrtcは双方向リング構築アルゴリズムDDLLをWebRTC向けに修正したものである.提案手法は並行挿入・削除の場合もリング一貫性が保たれる他,特定のシグナリングサーバに依存しない,リングが途切れる瞬間が存在せず,左右のノードに常にメッセージを伝送できるといった特徴を有する.シグナリングのために,リングにWebSocketサーバになれるノードを参加させる.このノードはNode.js上で動作する.