電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-6-114
スマート登山者カードシステムの開発
◎小国史人・平 真宙・根本悠生・土居信数(東京高専)
登山者カードとは,登山の際に個人情報や連絡先等を記入して提出する書類である.本研究では,手間をかけずに提出ができる,登山者の安全管理が可能なシステムの開発を行う.
本システムは,サーバー,無線中継機,Androidアプリケーションで構成される.登山前に,登山者はWebページでアカウントを作製し,Androidアプリケーションに作製したアカウントを登録する.登山の際には,無線中継機を経由して,登山者のスマートフォンとサーバーの間で通信が行われる.サーバーに保存された登山者の位置情報を用いて,登山者の安全管理を行うことができる.