電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-6-4
ネットワーク構築演習におけるルータ設定内容及びコマンド実行内容収集システムの提案
◎村上侑多・金 鎔煥・立岩佑一郎・片山喜章・高橋直久(名工大)
大学等で行われるルータ実機を用いたネットワーク構築演習において,指導者が学習者の躓きの検出やその救出を行い,それによって演習が円滑に進行 する事が望ましい.この為には,学習者がルータに対して行う作業内容を把握する必要がある.これを実現する上で,演習に用いられるルータ全ての データを収集するのは手間及び時間が大きい事,また収集の際に学習者の作業への干渉が生ずる事が問題となる.本稿では,これらの問題の解決を図り 提案されたシステムの概要を示す.