電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-5-138
高効率無線LANにおけるレガシ端末宛送信を考慮したDSC技術
○篠原笑子・井上保彦・岩谷純一・溝口匡人(NTT)
無線LANの端末稠密環境における高速化のため送信機会をより多く獲得するDSC技術が注目されている.本技術をスループット改善に繋げるためにはさらに高い確率で宛先端末での受信成功が必須である.既にDSC技術に適した受信動作を提案したが,新しい受信動作をレガシ端末は実行できない.本稿ではレガシ端末が宛先であった場合のDSC技術適用方法を提案し,計算機シミュレーションによってその効果を明らかにする.