電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-5-132
人体密集環境下におけるスモールセルを想定した26GHz帯伝送特性に関する実験的評価
○岩渕匡史・新宅俊之・井之上瑞紀・鬼沢 武・阪田 徹(NTT)
トラヒックが集中する環境への高周波数帯を用いたスモールセルの適用に注目が集まっている.しかし,トラヒックが集中する環境は,同時に人が多数存在する環境(人体密集環境)となることが予想される.そこで,人体密集環境において26GHz帯の伝送特性を測定し,実測に基づく評価を行ったので報告する.