電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-5-130
光給電電力制御EPWM-OFDM RoF伝送システムの検討
◎飯田裕太・山尾 泰(電通大)
第5世代移動通信など今後のブロードバンド移動通信システムでは光ファイバ無線(RoF; Radio over Fiber)技術を用いた前進基地局の導入が検討されている.さらに光ファイバ給電による前進基地局の無電源化も検討されている.筆者らはOFDM (Orthogonal Frequency Division Multiplexing) 信号をアナログRoF伝送する場合の非線形ひずみを回避しつつ高い増幅効率を得るため,光給電EPWM-RoFシステムを提案, 検証した.本稿では本システムの光給電効率を向上するため,信号の包絡線による給電電力制御を提案した.