電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-5-122
無線LANの媒体予約機能を用いたBluetooth LE通信における干渉排除に関する一検討
◎山部和章・三瓶政一(阪大)・宮本伸一(和歌山大)
近年,IoTが急速に注目を集めている.中でも,ウェアラブルデバイス等とスマートフォンをBLEで接続するBANの形態は一層普及していくと思われる.
しかし,無線LAN端末の多く密集する場所において,BLEは無線LANからの干渉を受けやすく,通信失敗の頻度が増え,BLEの省電力という特長が失われてしまう.
本稿では,無線LANにおける媒体予約機能を利用し,無線LANシステムからのBLE通信に対する干渉を排除する手法を提案した.
特性評価の結果,無線LANシステムにより帯域が混雑した場合にも高い確率でBLEの通信を保証できることが確認された.