電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-5-83
アナログネットワーク符号化を用いる時空間ブロック符号化双方向中継伝送のための選択送信ダイバーシチ
○遠藤 力・宮崎寛之・安達文幸(東北大)
無人航空機(UA)を用いる無線中継システムは,災害時に迅速に通信ネットワークを確保できる.筆者らは,アナログネットワーク符号化(ANC)と非再生中継用時空間ブロック符号(AF-STBC)を組み合わせたANC/AF-STBC双方向中継伝送およびそれに適した循環遅延パイロットチャネル推定法(CDP-CE)を提案した.本論文ではチャネル推定時に得られる自己信号成分除去用の等価チャネルを用いた選択送信ダイバーシチ法を提案し,計算機シミュレーションにより選択送信ダイバーシチを用いることによるBER特性の改善を確認している.