電子情報通信学会総合大会講演要旨
B-5-76
座標回転を用いた加減算メトリックの計算量削減法
◎池内尚史・青木貴孔・眞田幸俊(慶大)
本研究では統合最尤復調時の尤度計算のための候補点選択の際に, 低演算量メトリックを用いた場合の特性を評価する. 提案するメトリックは, 回転座標で計算し加算とビットシフトを用いる.